【接頭語シリーズ第11弾】「serve」ってどんな意味?

最初に見てね

僕について:TOEIC950点。トリリンガル(日・英・中)の元英語塾講師。妻は台湾人で日常生活は中国語。仕事は英語と中国語。日本語を忘れ気味。社会人のためのTOEIC学校を運営。詳細はプロフィールより。
LINE@では3か月で200点UPするための情報・5大特典などをお届けしています。また知らないと損する「1時間で50点UPする裏テク」もnoteで公開しています。

どうも、こんちゃん(@Takkun18209283)です

。今回は接頭語シリーズの第11弾として、serveについて紹介していきたいと思います。

実はこれは接頭語ではなくて接尾語になるんですが、今回のシリーズで取り上げたいと思います。

もともとは「目上の人に仕える」という意味です。そこから派生して「守る、保つ」といった意味もあります。

では実際にどんな風に serve が使われているかみていきましょう。

【接頭語・接尾語・語源】これを知ると英語が楽しく上達できる!

2019.12.21

serve の意味は「守る」「保つ」

具体的に6つの例をあげていきます。

  • conserve
  • preserve
  • reserve
  • observe
  • deserve
  • service

conserve

これは日本語にすると「保護する、守る」という意味になります。

もう少し詳しく言うと、「(大きなものを対象に)共に守る」っていうことで、基本的に「環境を保護する」ようなケースで使用されます。

例文 conserve forest「森林を保護する、自然を守る」

preserve

こちらは「前もって守る、保つ」ということです。

日本語にするとほとんどconserveと同じなんですが、どちらかと言うと「食品を保存する、遺産を保存・維持する」という風に使われます。(この細かいニュアンスの違いまではそこまで覚えなくてもOKです)

例文 preserve eggs in a fridge 「冷蔵庫の中で卵を保存する」

reserve

re (後ろ)という接頭語と組み合わさって「後ろに守っておく、保っておく」ようなイメージになります。

自分の後ろに何か隠して守っておくみたいなそういうイメージです。

なので「使わないでとっておく」「予約」という意味になります。

皆さんよくレストランに行くと、予約された席に「reserve」 とか 「reservation」って書いた立札が置いてありますよね。そんな風に日常的に使われています。

例文 reserve a table 「テーブルを予約する」

observe

これは意味としてはこれまでのものと同様に「守る」となりますが、obという接頭語は方向を表します。

なので、「(どこかの方向に対し)守る、見守る」というイメージになります。つまり「観察する」という日本語になります。

例文 observe his movement「彼の行動を観察する」

deserve

これもよく使うんですけど、deというのは「離れる、下に」という悪いイメージがある接頭語なんですが、ここでは「完全に」という意味になります。

なので「完全に仕える(価値がある)」というニュアンスになっています。

例文 This proposals deserve consideration.「これらの提案は検討する余地が(価値がある)」

service

最後はご存知の通り「サービス、接客」という意味があります。serveの名詞形です。有名な単語なので説明は省きます。

 

まとめ

ということで今回は serve という接頭語を紹介させていただきました。

最後まご覧頂きましてありがとうございます。

【接頭語・接尾語・語源】これを知ると英語が楽しく上達できる!

2019.12.21
最後に見てね

僕について:TOEIC950点。トリリンガル(日・英・中)の元英語塾講師。妻は台湾人で日常生活は中国語。仕事は英語と中国語。日本語を忘れ気味。社会人のためのTOEIC学校を運営。詳細はプロフィールより。
LINE@では3か月で200点UPするための情報・5大特典などをお届けしています。また知らないと損する「1時間で50点UPする裏テク」もnoteで公開しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。