【語源シリーズ第3弾】「outlet」の語源って何??

最初に見てね

僕について:TOEIC990点(満点)の現役英語コーチ。元大手塾講師。早稲田大学OB。対人恐怖症。会社になじめず20代で2度転職。妻は台湾人で日常生活は中国語です。僕の詳細はプロフィールより。
LINE@では3か月で200点UPするための情報・5大特典などをお届けしています。また知らないと損する「1時間で50点UPする裏テク」もnoteで公開しています。


どうも、こんちゃん(@konchan990)です!

今回は語源シリーズの第3弾ということで「outlet」という単語を紹介したいと思います。

翔太くん
日本語でも「アウトレット(モール)」と言ったりするので知ってます!
こんちゃん
そうですね!でも英語の場合は意味が少し異なってきます。
翔太くん
え。。。

実は「outlet」にはいろんな意味があります。「出口」「店舗」「コンセント」「感情のはけ口」…

ただ、これらは、「outlet」の語源イメージを抑えれば一発で覚えることができます。

ということで、今回は「outlet」の語源を解説していきます。

【接頭語・接尾語・語源】これを知ると英語が楽しく上達できる!

2019.12.21

 

outletの語源・イメージ

「outlet」の語源は「何かが出るところ」というイメージです。

そもそも「out(外)」「let(水路)」という意味があり、「水路の出口」が元々の語源になります。

翔太くん
「出口」で覚えておけばよさそうですね!

 

outletの意味

「outlet」の意味を辞書を見てみると、色々な意味があることに気付くと思います。

今回はその中でも代表的な意味を紹介します。

 

出口、排出口

まず「出口」「排出口」です。これは先ほどの「何かが出るところ」から連想しやすいですね。

例)The chimney is an outlet for smoke from the fireplace.(煙突は暖炉の煙の排出口である)

 

販売代理店、店舗

次に「販売代理店」「店舗」です。

こんちゃん
これは「何かが出るところ」とどうつながると思いますか?
翔太くん
えーっと…「商品が世の中に出る場所」ということでしょうか?
こんちゃん
素晴らしいです!その通りです!

日本だと「アウトレットモール」と言ったりしますが、英語で「outlet」というとそのニュアンスはなく、基本的には一般的な「店舗」という意味になります。

例)a retail outlet 小売店

 

捌け口、表現の手段

次は「はけ口」「表現の手段」です。

翔太くん
これは「感情を出すところ」ということですね!
こんちゃん
GOOD!

例)I play basketball as an outlet for stress.(私は、ストレスのはけ口として野球をしている)

例)an outlet for my frustrations(私の不満のはけ口)

 

コンセント

最後は「コンセント」です。

こんちゃん
これは「電気が出てくるところ」のイメージです。

例)There are enough outlets in my room.(私の部屋には十分なコンセントがある)

 

まとめ

今回は「outlet」を紹介しました。

「outlet」は「何かが出るところ」の語源イメージで覚えると、色々な意味が覚えやすくなると思います。

語源シリーズ第4弾も引き継きお楽しみくださいね。

【語源シリーズ第4弾】「allow」の語源って何??

2020.02.06

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

【接頭語・接尾語・語源】これを知ると英語が楽しく上達できる!

2019.12.21
最初に見てね

僕について:TOEIC990点(満点)の現役英語コーチ。元大手塾講師。早稲田大学OB。対人恐怖症。会社になじめず20代で2度転職。妻は台湾人で日常生活は中国語です。僕の詳細はプロフィールより。
LINE@では3か月で200点UPするための情報・5大特典などをお届けしています。また知らないと損する「1時間で50点UPする裏テク」もnoteで公開しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。