【語源シリーズ第8弾】「press」から派生した単語を紹介

最初に見てね

僕について:TOEIC900点。トリリンガル(日・英・中)の元英語塾講師。妻は台湾人で日常生活は中国語。仕事は英語と中国語。日本語を忘れ気味。社会人のためのTOEIC学校を運営。詳細はプロフィールより。
LINE@では3か月で200点UPするための情報・5大特典などをお届けしています。また知らないと損する「1時間で50点UPする裏テク」もnoteで公開しています。

どうも、こんちゃん(@Takkun18209283)です。

今回は語源のシリーズ第8弾ということでpressから派生した単語を紹介をしたいと思います。

pressは「押す」という意味があり、実はpressが使われた単語は結構たくさんあります。

テストにもよく出ますし、日常会話でも使ったりするのでぜひ覚えて頂ければと思います。ということで、今回は5つの単語を紹介したいと思います。

【接頭語・接尾語・語源】これを知ると英語が楽しく上達できる!

2019.12.21

 

express

expressは、みなさん聞いたことあると思います。

ex「外に」press「押す」ということで、自分の中にある感情を外に出してあげるということで、「表現する」という意味になります。

I cannot express how glad I am to hear from him

I cannot express how glad「私はどれだけ嬉しいか表現できない」、I am to hear from him「彼からお便りをもらって」となります。

つまり、「私は彼からお便りをもらって表現できないほど嬉しい」という意味になります。

 

impress

これは、「中に押す」という意味です。自分が言って出したもの、表現したものが、相手の中に押して入っていくというイメージです。つまり、「印象を与える」「感動させる」という日本語になります。

He impressed me as honest

He impressed me「彼は私に印象を与えた」、as honest「正直ものとして」となります。つまり、「正直者という印象を与えた」という意味になります。

expressとimpressの2つは、セットで覚えるとわかりやすいと思います。

 

depress

depressも結構出てくる単語です。

deというのは「下に」という意味です。下に押すということで、気持ちを下に押す、気持ちが下向きになるとを意味します。つまり、「意気消沈させる」「鬱にさせる」「落ち込ませる」という意味になります。

これを名詞にするとdepressionとなり「鬱」「鬱病」「不景気」「不況」等の意味になります

 

oppress

opは「方向」を表します。誰かがいて、その方向に押すという意味です。

つまり、「抑圧する」という意味になります。

例えば、偉い人が市民や下の人間を、上から下に押すというイメージです。

Women in this country have been oppressed for centuries.

Women in this country have been oppressed「この国の女性はずっと抑圧されてきた」、for centuries 「何世紀にもわたって」という意味になります。

 

compress

これは他の4つの単語ほど使わないとは思いますが、結構大事です。

comは「共に」なので「共に押す」というイメージです。

つまり、一つの方向から押すのではなく、両サイドから押すということで、「圧縮・圧迫する」という意味になります。

圧縮と聞くと、圧縮ファイルを渡すことを思い浮かべると思いますが、それを例文としてあげたいと思います。

compress the file before sending it

「送る前にファイルを圧縮する」という意味になります。

 

まとめ

今回は、press「押す」という意味の語源(パーツからなる)の単語を5つ紹介しました。

最後までご覧いただきましてありがとうございます。

【接頭語・接尾語・語源】これを知ると英語が楽しく上達できる!

2019.12.21
最後に見てね

僕について:TOEIC900点。トリリンガル(日・英・中)の元英語塾講師。妻は台湾人で日常生活は中国語。仕事は英語と中国語。日本語を忘れ気味。社会人のためのTOEIC学校を運営。詳細はプロフィールより。
LINE@では3か月で200点UPするための情報・5大特典などをお届けしています。また知らないと損する「1時間で50点UPする裏テク」もnoteで公開しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。