【接頭語シリーズ第6弾】「con」ってどんな意味?

最初に見てね

僕について:TOEIC900点。トリリンガル(日・英・中)の元英語塾講師。妻は台湾人で日常生活は中国語。仕事は英語と中国語。日本語を忘れ気味。社会人のためのTOEIC学校を運営。詳細はプロフィールより。
LINE@では3か月で200点UPするための情報・5大特典などをお届けしています。また知らないと損する「1時間で50点UPする裏テク」もnoteで公開しています。


どうも、こんちゃん(@Takkun18209283)です。

今回は接頭語シリーズの第6弾ということで con について紹介していきたいと思います。

これは「共に」もしくは「完全に」という意味になります。

別の記事ではconcludeという単語が出てきましたが、その時には「”完全”に閉める」→「終わりにする」→「結論付ける」意味でしたね。

今回はそんなconについて紹介していきます。

【接頭語・接尾語・語源】これを知ると英語が楽しく上達できる!

2019.12.21

 

conの意味は 「共に」

今回は以下の5つの単語を例に説明していきます。

  • cowoker
  • conform
  • consent
  • cooperate
  • combine

cowoker

まず紹介するのは、cowoker。

これはそれぞれ「共に」、「働く人」ということで、「同僚」という意味になります。日本語でもよく使われますよね。

conform

次に conform 。

これは「共に」、「形にする」ということで、相手と「合わせる、順応する、一致する」という意味になります。

なので例えば、

conform to the school regulation と使えば、「学校のルールに従う」と意味になります。

consent

3つ目に紹介するのはconsent 。この sent とはなんでしょう?

sense や sensitive 等と同じ語源で、「感覚」というイメージですね。

なので、con(共に)-sent(感じる)となり、「両者が同じことを感じている」「合意する」という意味になります。

更に、これを名詞にすると consensus 「合意」という意味になります。ビジネスシーンなんかでも「社内のコンセンサスを得る」というふうに使われていると思います。

cooperate

4つ目に紹介するのは cooperate 。

「共に」と 「作動する、動く」ということで、つまり「2人以上の人」が「一緒に動く」で「協力する」という意味になります。

combine

最後は combine  です。

con(共に)-bine(2つ)という意味です。

つまり「2つ」が「共になる」で「結合する、一緒になる」という意味になります。

ちなみに、これを名詞にすると combination 「組み合わせ」となるので、一緒に覚えちゃいましょう。

ついでに先ほどの bine 「2つ」をもう少し掘り下げてみます。

bicycle「自転車」は bi cycle「2つ」の「輪っか」と分解できます。2個の車輪がある、だから「2輪車、自転車」という意味になってるんです。

 

まとめ

ということで今回は「共に」という意味を持つ con についてつの単語を紹介させていただきました。

次の第7弾はこちらからご覧いただけます。

【接頭語シリーズ第7弾】「sub」ってどんな意味?

2019.12.26

今回も最後までご覧いただきましてありがございます。

【接頭語・接尾語・語源】これを知ると英語が楽しく上達できる!

2019.12.21
最後に見てね

僕について:TOEIC900点。トリリンガル(日・英・中)の元英語塾講師。妻は台湾人で日常生活は中国語。仕事は英語と中国語。日本語を忘れ気味。社会人のためのTOEIC学校を運営。詳細はプロフィールより。
LINE@では3か月で200点UPするための情報・5大特典などをお届けしています。また知らないと損する「1時間で50点UPする裏テク」もnoteで公開しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。