【給料はいいけど辞めたい…】給料?人間関係?どっちを取る?

最初に見てね

僕について:TOEIC900点。トリリンガル(日・英・中)の元英語塾講師。妻は台湾人で日常生活は中国語。仕事は英語と中国語。日本語を忘れ気味。社会人のためのTOEIC学校を運営。詳細はプロフィールより。
LINE@では3か月で200点UPするための情報・5大特典などをお届けしています。また知らないと損する「1時間で50点UPする裏テク」もnoteで公開しています。

「給料はいいけど辞めたいなんて逃げているだけなのか」
「職場でうまくいかないのは自分の努力不足のせいなのでは…。」

人が生きていく上でお金って必要不可欠です。
給料安くても楽しければ良いなんて、そんな気楽に生きていけませんよね。

だからこそ、給料がいいのに辞めてもいいのだろうかという悩みを持っている人も多いと思います。

そこで今回は、給料いいけど辞めたいと思ったらどうすれば良いのかについて記事を書いていきます!

 

給料はいいけど辞めたいなら辞めてしまった方が良い?【3つの理由】

給料よりも重要なことはあるから

給料って自立して生きていくためには必要不可欠です。
お金に執着するなって言う方が難しいですよね。

もちろん、誰もがお金よりも「人間関係」や「やりがい」を重視するべきだなんて言いません。
中には特に職場の人との人間関係がうまくいってなくても、やりがいを感じていなくてもストレスなく仕事をできる人もいます。

しかし多くの人にとって、人間関係ややりがいを無視して仕事を充実させることは難しいのではないでしょうか?

こんちゃん
職場の人と全く関わらないなんて不可能ですよね。
そこでストレスを感じてしまうとかなり辛いと思います。

そして、人間関係がうまくいっていないのにそこで働き続ければ、一生苦しみ続けることにもなります。

「なんでこんな仕事しているんだろう」と悩みながら働き続けるのもかなり辛いですよね。

これらの一生の苦しみを給料がカバーできると思いますか?

というより、もう将来なんて誰にも分からないような社会なんです。
どんなに今の給料が良くたって、それがいつまでも継続するなんて保証はどこにもありません。

それならば、給料は生活できるくらいでも人間関係がうまくいっている、居心地の良い職場を選んだ方が得なはずです。

収入は自分次第だから

先ほど給料よりも人間関係を選んだ方が得だと言いましたが、現代は働き方が多様化しています。

最近は従業員に副業を勧める企業も出てきていますよね。

つまり、収入は自分次第です。

これからの時代、会社からの給料だけが収入になるわけではありません。

むしろ収入が高い人ほど、メインの仕事の他にいくつかの仕事を行なっている場合が多いです。

こんちゃん
僕の友人でもかなり稼いでいる人がいますが、会社からの給料はそこまで高くありません。
やはり、メインの仕事の他にサブの仕事をいくつかこなしています。

そのため、「給料は良いけど辞めたい……」と思ったならば、そこまで深刻に考えずに自分が働きたいと思える職場を選んだ方が良いはずです。

心は一度壊れたら治すのが難しいから

人間関係は人にとってかなり重要です。

そもそも人は集団の中で生きてくようにできている生物なので、人間関係がうまくいかないと相当大きなストレスを感じる人が多いはずです。

そのストレスを見ないフリして、我慢して働いていると、心が壊れてしまう可能性も十分にあります。

そして、一度壊れてしまった心を治すためにはかなりの時間を必要とします。

それなら、たとえ給料が低くても人間関係がうまく行く職場を選んだ方が良いと思いませんか?

僕たちは働き続けなければなりません。

そのためには、人間関係でもストレスは減らしておくべきです。

こんちゃん
長期的に働き続けるためには、良い人間関係は必須と言っても過言ではないと僕は思っています。

ストレスを溜め込んで、限界まで追い込んでしまう前に環境を変えてみませんか?

 

【どちらが正解?】給料を取るか人間関係を取るか

「給料はいいけど人間関係に難のある職場」と「人間関係は良好だけど給料の安い会社」、どちらを選びますか?理由も添えてお答えいただけるとありがたいです。

引用:YAHOO!知恵袋

このような悩みは本当に多いです。

こんちゃん
「給料」「人間関係」どちらも良い職場で働ことが理想ですが、なかなか思い通りにはいきませんよね。

当然、「必ずこちらを取るべき!」というものはありません。
人によって異なってくると思います。

奈菜ちゃん(英語が苦手)
だからこそ、悩んでしまうんですよね。

そこで「給料をとった方が良い人」「人間関係をとった方が良い人」についてそれぞれ説明していきます!

給料をとった方が良い人とは?

給料をとった方が良い人ってどんな人でしょうか?

給料をとった方が良い人
  • 給料を重視している
  • 人間関係を気にしない
  • 人間関係を改善できる見込みがある

これらに当てはまる人は給料をとっても精神的なストレスは少ないはずです。

こんちゃん
給料を重視していれば多少の人間関係には目を瞑れますし、そもそも人間関係を気にしない人はストレスが溜まらないですからね。

また、今は人間関係が悪いが今後改善する見込みのある人ももう少し働いて見ても良いかもしれません。

こんちゃん
例えば、厄介な上司がいるが定年が近いなどの場合は少し待てば人間関係も良くなる可能性がありますよね。

なので、なぜ人間関係が悪いのか考えても良いかもしれませんね。

人間関係をとった方が良い人とは?

では、人間関係をとって仕事を辞めた方が良い人とはどんな人でしょうか?

人間関係をとった方が良い人
  • 居心地を重視している
  • 周りの目を気にしてしまう
  • 人間関係が改善しなさそう
  • 心身ともに限界がきている

このような人は人間関係を疎かにするとかなりストレスを抱えてしまうので要注意です。

特に周りの目を気にしてしまう人や、心身ともに限界がきている人は早めに行動をとった方が良いかもしれません。

そもそも人は社会の中で生きていくようにできているので、周囲の目を気にする人はかなり多いです。

しかもかなりストレスがたまります。
それこそ、鬱や不安症などの精神的な病気を引き起こしかねません。

なので、人間関係で悩んでいる人には環境を変えることをお勧めします。

こんちゃん
正直僕は、給料と人間関係で悩む段階で環境を変えてしまった方が良いと思っています。
本当に気にしない人はそもそもそんな悩みすら抱きませんから。

 

給料はいいけど辞めたい!【絶対とるべき3つの行動】

「給料は良いけど辞めたい!と思ったもののなかなか行動に起こせない……。」
「辞めたいけど何から行動すれば良いのか分からない……。」

という人も多いと思います。

こんちゃん
行動するのってかなりのエネルギーが必要ですよね。
ここでは絶対にした方が良い行動を3つ紹介していきます!

転職する

当然ですが、仕事を辞めるのであれば、転職はほぼ必須になってきます。

生活をするためには働かなければなりませんからね。

とはいえ、転職っていうとかなりハードルが高く感じるかも知れませんね。
しかし、もちろんすぐに転職する必要はないです。

毎日が忙しく、そこまで多くの時間を取れない人もいるのではないでしょうか?

もちろん、ガッツリ転職活動をしてすぐに環境を変えることができればベストですが、なかなかそうも行きませんよね。

そんな人は転職エージェントに登録するなど、ちょっとしたことだけでも大丈夫です。

こんちゃん
少しでも行動を起こすと意外と決心がつくものなんですよね。
僕も忙しい時や、なかなか決心がつかない時は小さい行動を起こすことを心がけています。

スキルを習得する

より良い条件で転職をするためにもスキルを習得することはかなり大事です。

というのも、転職の場合は即戦力を求められる場合が多いので、使えるスキルは持っておいた方が強みになります。

しかし、スキルならばなんでも良いのかというとそうではありません。

こんちゃん
使えないスキルや誰でも取れる資格を持っていても会社は欲しいと思ってくれませんよね。
僕の友人でも、資格をかなり持っている人がいますが、ほとんど使わないと言っていました。

では何のスキルを磨けば良いのでしょうか?

もちろん自分が転職を目指している業界で使えるものを選ぶことは大事ですが、

  • 今後の需要
  • 希少性

そこにこれらの特徴を持つスキルがあれば最強です。

では、具体的にどんなスキルや資格があるのでしょうか?

この記事では「今後稼げるスキルや資格」について徹底的に解説しています!
年収上げるにはどうすれば良い?【必要なスキル&資格とは?】

自力で稼ぐ

「転職をするのはちょっと怖い……。」
「転職が失敗したらどうしよう。」と考えてしまう人も多いと思います。

こんちゃん
そもそも環境の変化って怖いものですからね。
僕も同じですが、いくら不満があっても行動に移せない人は多いですよね。

そんな人には、まず副業など自力で稼ぐ方法を試してみることをお勧めします!

もちろん、先ほど説明したスキルを磨くことはこちらでも必要です。

しかし、環境を変えることなく行動できるのでハードルはかなり低くなるはずです。

しかも本業以外に収入があると心の余裕が生まれるので、転職への恐怖も小さくなります!

なので自分で稼いでみるのは本当にお勧めです。

こんちゃん
ただし、会社によっては副業を禁止しているところもあるので注意してくださいね。

 

まとめ

今回は「給料が良いけど辞めたい」という悩みを抱えている人向けに記事を書いていきました。

給料よりも大事なものはたくさんあります。

この記事を読んで少しでも勇気を与えられれば幸いです。

 

最後に見てね

僕について:TOEIC900点。トリリンガル(日・英・中)の元英語塾講師。妻は台湾人で日常生活は中国語。仕事は英語と中国語。日本語を忘れ気味。社会人のためのTOEIC学校を運営。詳細はプロフィールより。
LINE@では3か月で200点UPするための情報・5大特典などをお届けしています。また知らないと損する「1時間で50点UPする裏テク」もnoteで公開しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。